<< NEXT Main BACK >>
〇 高齢者の運転免許 (8)

  最近は歳を重ねたナーとつくづく感ずるようになった。  動くのが大儀 家内や息子は「ささせん」造りに励んでいるのに  本を読んだりテレビを見たりで時間を過ごしてしまう。   身体をと思えば刈り込みハサミを持ってあっちこっちの垣根剪定で  一人楽しんで居る 気楽なやつだと ともにいわれた。   どうしたことか6月に目まいがひどくなり 歩行も困難の様血圧が低いとの事で薬を変えてもらった。   日と時は苦しさのために点滴をした日も有った。      このようなときに高齢者の定期講習会が その日は気分も  落ち着いていたようなので 講習会場に行った。   審査の結果は84点の成績 「良いですね」と先生から聞いた時はホットしたが 「85才を過ぎたら運転は辞めましょうか」と  お聴きしたら 「27年間のゴールドカードだから その気持ちで今後も」と でも長門周辺では良いが山陽方面の運転は怖い。   運転が出来なくなったら不便 車って本当に便利なものだ。    今年も28年のSDカードを申請した 初心に返って運転しよう。   あちら こちらと富士山5合目も運転して登ったが心の記録にしておこう。

気まぐれ : 13:01 : comments (x) : trackback (x)
OYAJI
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2019 - 04  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX