<< NEXT Main BACK >>
満開の紅マンサク

H29満開の紅マンサク
寒さに耐えながら玄関の紅マンサクの花が奇麗に咲き始めました。

気まぐれ : 19:50 : comments (x) : trackback (x)
○歳をかさねていま(10)  ○ひさびさの小旅行

去る日 久しぶりに下関へと小旅行をした。
行きは 山陰線で観なれた美しい海景色をと思って乗車した。
窓外の景色を楽しみにと過ぎ去った頃を思い合わせつつダメだった。
木間からは想いである所も姿も 線路に覆さるように茂っているのが伐採され
木や竹材が存在に置いてあり 美しさを感じない。
所々で美しい海が見えていたのにその姿も減った。
車内も小串を過ぎたあたりから 乘客も多くなったそばに韓国の娘らしいのが3人座した。
人の動きも変わった 世人は都会へ都会へと移動している。
下関駅周囲や車の走る道すがらも随分姿が変わった 5年位かと思うのに。
帰りはバスにした 大きなバスだが発車する頃は 8割くらいの乗車だったが
小月を過ぎた頃から段々客は少なくなり終点大泊では私一人だった。
14時40分〜17時の小旅行自然の好きな方は美しい青海島を観賞して欲しいもの
今日は良く晴れて暖かいお天気なのに..................
100キロメイトル足らずだが 久々の一人旅でした。



気まぐれ : 11:48 : comments (x) : trackback (x)
〇歳を重ねていま

H29実生の梅 開花
 初夏をと思えば今日も寒い 一週間くらい前から1輪1輪と咲き楽しませてくれていたこの花も これ見よとばかりの姿。
 所々の梅の木がやっと姿を現し始めた この木は盆栽風に育てたのだがいち早く咲いてくれる。
 4月に市議会議員選挙とのことだが もう候補者は活動を始めている 歳のせいか世の移り変わりについて行けないようだ。
 我が家から見るこの姿がそうさせてくれているようにも思うが 来泊された方々はどのようにお感じになったことでしょう。
 はるよこい・・・・・・・・ はるよこい・・・・・・・・


気まぐれ : 09:21 : comments (x) : trackback (x)
 ○歳をかさねていま (8)     ○ 空は日本晴れ

 寒さだけのようなお天気だつたのに 今朝は初夏を思わせるよう。
 一斉に田畑のお仕事を始められたよう。
 昨夜泊まられた Hさんはあのしけているのをカメラに収めたかつたとの事
 思いは違うものだ 昨日までしけていた天気も今日は旅行日和 旅する人も
 10人十色とゆうことか 目標を変えてと言われていたがどうされた事やら 
 さて私は何を賞かな 楽しみの持てる一日だ。

気まぐれ : 11:39 : comments (x) : trackback (x)
 ○ 歳をかさねていま (8)    ○ 待たれる姿

冬の静が浦1
 気象庁が中国は大雪だと予報していた 島根。鳥取県方面は大雪はては人命をも亡くされている。
 長門の我が家では1cmもの積雪は無く報道機関で知るのと随分違っている。
 想像はしていたがおおみじまの北海岸は 猛獣がほえている様で怖い海となっている 静かな姿が一辺している。
 静かな青海島を想像する ここで海水浴をしていたのにと恥じ夏の海の人は想像できないだろうな
 夏にお出でになられた方は想い出して下さい 春を待たれる姿です。 

気まぐれ : 16:53 : comments (x) : trackback (x)
○ 歳をかさねていま (6)      ○待たれる出会い

 報道では大雪警報 心配していたが長門では5センチも積もらなかった。
 長門市に来て40年以上になるが 一度35センチ積もった事が在ったが  気象については平穏な所だ。
 寒さを感ずるのは度々あるが 災害は少ない所のよう。
 国定公園青海島も忘れられたのか 静かで美しい地所として人気は今は無いようだ。
 嬉しいニュース 東京から丁君が5年目位になるか宿泊予約をしてくれた。
 家族のように付き合っていたので 庭のあっちこっちに在る梅の木の蕾みもふくらみ始めている
 学生の頃からヘルパーも又いろいろの行事を施したり 彼が春を呼んでくれたよう。
 会社では課長さんだったが 定年に成ったのだろうか優しい人なのでみんなが喜ぶ。
 楽しい 集いが暖かい春と共に待たれる


気まぐれ : 12:33 : comments (x) : trackback (x)
○歳をかさねていま(5) 春をつげる花

H29梅の開花
南の陽を受けた暖かい部屋から外庭に立つと寒い 震える>
朝、一輪だった梅の花が昼には10輪位い。 春を教えてくれ、寒さに負けずに頑張れよ と言っているよう。
何だか世相の移り変わりが早い  置いて行かれそう。
種々様々な年賀ハガキに頑張っておられるのを知る。 あの友この友と思い出しながら。
過ぎし日の指導に感謝しながら
今年もよろしく。

気まぐれ : 14:18 : comments (x) : trackback (x)
〇歳を重ねていま

新しい年を迎え元気を出して行動をと思うのだが体が動かない。
この位の事が出来ないのかと思いつつも又頑張ってみるがやはり体が動いてくれない。
年賀の中に以前宿泊された方のハガキがあった。 どういう時間を持ったのか思い出せないがきっと楽しい語り合いをした方だったのだろう。
お手紙の内容をご本人の了解を得ていないので一部だけを記載させて頂こう。

神奈川県のAさんから『私はあなたの事を年に2,3回有難く思い出します。  それは戴いた小指大くらいのライトを使用している時です。 野山を歩いていると大小の洞窟によく出くわします。
そこに小さな温泉が沸いていたり、細い流れの先の穴倉に出水が在ったりする時 真っ暗な中にあのライトが強い光で先導してくれるのです。  いつも感激して貴方に感謝しています。』
 来泊の方に細やかな贈り物として差し上げたのが役に立っているのだろう 良い思い出は美しいものだ今年もよろしくね。

気まぐれ : 15:44 : comments (x) : trackback (x)
 ○歳をかさねていま (8)     ○ 空は日本晴れ

 寒さだけのようなお天気だつたのに 今朝は初夏を思わせるよう。
 一斉に田畑のお仕事を始められたよう。
 昨夜泊まられた Hさんはあのしけているのをカメラに収めたかつたとの事
 思いは違うものだ 昨日までしけていた天気も今日は旅行日和 旅する人も
 10人十色とゆうことか 目標を変えてと言われていたがどうされた事やら 
 さて私は何を賞かな 楽しみの持てる一日だ。

気まぐれ : 11:16 : comments (x) : trackback (x)
歳をかさねていま (2)    ○ 如何したことか

 寒くなってきた あんなに沢山の花を付けていたのに 今年はバンペイの実のつきが悪い。
 例年には10個以上枝に付けているのに今年は3個 昨夜の台風のような風で 海側の方が落ちてしまって 今は2個しっかりとついているようだ。
 喜ばれる方のお家に持って行くのが 楽しみなのに今年は寂しい 1個でも持って行って慶んで頂こうかな 今年は我が家のなり物は多くない 来泊の方も少ないし こられた方と楽しもう。

気まぐれ : 09:54 : comments (x) : trackback (x)
OYAJI
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2018 - 07  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX